レジャー

「キセイノセイキ」?ドラえもん展で見た会田誠の絵の意味。

投稿日:

ドラえもん

六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで
「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」
という企画展が開催されています。

その展示スペース内の一角に飾られていた会田誠さんの作品が、
なんだかとっても気になる作品でした。

その名も、
「キセイノセイキ~空気~」。

「キセイノセイキ」って、どういう意味なんだろう?
日本語のようで日本語でないような、
意味がありそうで、なさそうな、
なんとなくわかりそうで、やっぱり全然わからない、
そんな不思議なタイトルの意味を調べてみました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

「キセイノセイキ」の意味とは?

その絵は、日本一有名なお風呂場(たぶん)である、
源家(しずかちゃんち)のお風呂場を描いたものです。

肩から胸の辺りに当たったシャワーの水が、
ボディラインに沿って、床に向かって流れています(エロティックです)。

しかし、そのシャワーを浴びている人が誰なのかはよくわかりません。
だって、その人、透明なんだもの

dogwoodさん(@wanwanoo110)がシェアした投稿

いや、しずかちゃんで間違いないでしょう。
このお風呂場、間違いなくしずかちゃんちのお風呂ですし。
このボディラインは間違いなくしずかちゃんですし(変態)。

で、なんでこの絵のタイトルが
「キセイノセイキ~空気~」
なんでしょうか。

絵との繋がりが全く分かりません。
悔しいので、家に帰ってからも考えてみたのですが、
全く分かりません(芸術の才能なし)。

【「キセイノセイキ」=「規制の世紀」】

考えてもわからなかったので、諦めて調べてみました。

するとすぐにわかったのが、

「キセイノセイキ」=「規制の世紀(性器)」

であるということです。

今の時代は、「表現の自由」に対して何かと「規制」がかかり、
自主「規制」をかける時代です。
特に性表現に関しては、もちろん児童ポルノなんかになると尚更。。。

「キセイノセイキ」は、
こんな世の中に対する皮肉と茶化しが込められているのです。

「キセイノセイキ」の後にくっついている「~空気~」は、
「時代の空気」「空気を読む」の「空気」と同じ意味なのかもしれません。

ちなみに、会田誠さんは自身のTwitterで、
このタイトルに関して簡単な解説を書いています。

「ハイコンテキスト」というのは、文脈(コンテキスト)の抽象度が高いことです。つまり、察するのがちょっと大変というぐらいの意味です。

また、会田誠さんはギャラリーショップに売っている「公式図録」の中で、

「強いて言いますと、コンセプチュアルであることが常態である現代美術の典型的な流儀くらいは、現代美術に詳しくないお客さんにも、わかりやすく示せたかな、と」

と語っています。
小難しい日本語です。

「コンセプチュアル」というのは「概念的」という意味ですから、
ざっくりと言い換えると、

「現代美術っていのうは概念的な表現なのだけれど、
そういう現代美術“らしさ”ぐらいはわかりやすく示せたのではないか」

ということです(たぶん)。

【使われている表現・技法】

作品タイトルには関係のない話になりますが、
この絵は「留守模様」と呼ばれる表現です。

「留守模様」とは日本美術の用語で、
人物自体は描かずに、その人物を象徴するものだけを描く表現技法です。
こうすることで対象の人物を想像させる楽しさを与え、
その人物の存在感をより強く演出できる効果があります。

「透明性や流動性のある油絵具の性質を利用した」
というコメントが展覧会カタログにあるため、
しずかちゃんを絵が描かなかったのには、
この辺りにも理由がありそうです。

スポンサードリンク

「キセイノセイキ展」とは?

Enaさん(@ena_ogawa)がシェアした投稿

先程引用した会田誠さんのTwitterに出てきた、
「キセイノセイキ展」
とは何なのかを簡単に説明しておきたいと思います。

正式には、
「MOTアニュアル2016 キセイノセイキ」
という企画名です。

東京都現代美術館で開催された企画展で、
公式サイトではこの企画展の趣旨を以下のように説明しています。

今の社会を見渡すと、インターネットを通して誰もが自由に声を発することができる一方で、大勢の価値観と異なる意見に対しては不寛容さが増しているように思われます。表現の現場においても、このひずみが生み出す摩擦はしばしば見受けられます。そうした中で、既存の価値観や社会規範を揺るがし問題提起を試みるアーティストの表現行為は今、社会や人々に対してどのような力を持ちえるでしょうか。

こういった趣旨で開催されることとなったにもかかわらず、
この企画展のために制作された小泉明郎さんの作品
「空気」
自主規制という形で展示が取り下げられました

会田誠さんはこの企画展、この出来事から
「タイトルとアイデアをもらいました」
と言っているのです。

なぜ展示されなかったのか、
そこにはどのような問題があるのか、
展示されなかった作品はその後どうなったのか、
などについては、

小泉明郎展「空気」
椹木野衣が見た小泉明郎の個展「空気」

を読んでいただければ詳しく書かれています。

「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」に行ってみよう

今回紹介した会田誠さんの作品「キセイノセイキ~空気~」は、
「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」で展示されています。

この企画展は、六本木ヒルズ、森ビルにある美術館、
森アーツセンターギャラリーで開催されています。

開催期間は2017年11月1日~2018年1月8日までです。
もう間もなく終わってしまうので、
興味がある方はお早めにどうぞ!

ちなみに開館時間は10:00~20:00までです。

ドラえもん展。 面白い作品ばかりだった。 #art #ドラえもん #ドラえもん展

JUNICHI HIRAKAWAさん(@hirakawa11)がシェアした投稿 –

この企画展には国内外で活躍する28名の現代美術家
「ドラえもん」をお題に制作した作品が展示されています。

今回紹介した会田誠さんも有名な現代美術家ですが、
アニメやフィギュアなどのサブカル系の題材を用いた作品で有名な村上隆さん、
映画「ヘルタースケルター」の監督で、蜷川幸雄さんの娘である蜷川実花さん、
きゃりーぱみゅぱみゅのライヴやMVの演出を手がける増田セバスチャンさん、
など誰もが知っているアーティストも参加しています。

「ドラえもん」の展示と言えば、
川崎市にある「藤子・F・不二雄ミュージアム」が有名ですが、
それとはまた違った切り口の「ドラえもん」、
つまり、藤子・F・不二雄さんとは違った視点からの、
ここでしか見られない現代美術家視点の「ドラえもん」が見られて、
これはこれで非常に面白いのでオススメです

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-レジャー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やきいも

品川やきいもテラスでデートしよう!値段は?オススメのやきいもは?

「デートにぴったりな面白そうなイベントやってないかなー」 と思って探していたら、目を引く広告がありました。 「品川やきいもテラス2018」 「肉フェス」や「ラーメンフェス」ならわかるけれど、 やきいも …

みさきまぐろきっぷ広告

「みさきまぐろきっぷ」のおすすめデートコースを紹介します!

京急線でよく見かけるこの広告。 みさきまぐろきっぷ広告 なんとなーくずっと気になっていた。 まず、もの凄くマグロが旨そう。 そして、たぶんこの切符でも買わないと「三崎口」駅なんて行くことはない。 しか …

ざんねんないきもの展

「ざんねんないきもの展」が池袋で開催されてるけど面白いの?

http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/より転載 「におい展」を見に行ったときに、 「ざんねんないきもの展」も見に行ってきました。 ※「におい展」に関する記事 「 …

におい展

「におい展」が池袋で開催されています!これはオススメです!

http://nioiten.jp/より転載 「におい展」というイベントが池袋パルコで開催されています。 「匂いなんて嗅いで楽しいのかねー」 と思いながらも、 彼女に誘われたのでデートで行ってきたので …

銀山温泉

銀山温泉の観光スポットは温泉だけじゃない!?銀山温泉観光ガイド!

銀山温泉に旅行に行くことになりました。 銀山温泉と言えば、 「大正浪漫」を感じさせるノスタルジックな雰囲気が 人気の温泉街です。 そう、 温泉街のイメージしかなく、 せいぜいちょっと外に出て、 「大正 …

サイト内検索