旅行

京都市観光で上京区役所に行ってみてわかった見どころを紹介します

投稿日:2020-10-06 更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

壱の巻:上京区役所

(1)概要

京都府上京区の区役所。上京区役所と上京区保健センターの老朽化に伴い、2施設を総合庁舎として合築され、平成26年に旧上京区役所からの現地建替えが完了。

【区役所ネームプレート】

【区役所ネームプレート】

(2)設計コンセプト

この総合庁舎の設計コンセプトは、4つの「き・づかい」。1つめはユニバーサルデザインを徹底し、訪れるひと、働くひとなど、すべてのひとにやさしい「気遣い」の庁舎。2つめは光や風といった自然の恵みを積極的に利用した地球にやさしい「気遣い」の庁舎。3つめは、軒庇や京格子による陰影のある外観や西陣織を挟み込んだガラスを各所に用いたインテリア、漆塗りと蒔絵を施したエレベーター扉など、1200年を超える歴史と文化が受け継がれる上京にふさわしい「気遣い」の庁舎。4つめは内装仕上だけではなく、家具や照明器具、受水槽にまで地域産木材をふんだんに活用した「木使い」の庁舎。この4つの「き・づかい」により、区民の愛され、誰もがふと立ち寄ってみたくなる開かれた庁舎となることを目的としている。

【上京区役所全景】

【上京区役所全景】

(3)主な見所

周辺との景観の調和を図ったデザイン(主に縦ルーバー)と水平屋根、内装は地域活動の交流拠点となるようなロビー等の設置や地域産木材使った内装などは一見の価値あり。

【ロビー】

【ロビー】

(4)その他

京都議定書(地球温暖化防止のための国際会議(気候変動枠組条約締約国会議)で取り決められた世界で初めての国際協定)、景観形成の重視、古からの伝統文化の尊重といった全ての要素が取り入れられた区役所であり、京都らしさを「区役所」にまで感じることができた。京都の底力を見せられた感じがした。

スポンサードリンク

関連記事

これを読んで、京都旅に是非とも出掛けようと考えたあなたへ!
下の記事でも、京都旅を楽しむための方法を紹介しているので、併せて確認することをお勧めする!

 
小さく第2歩:誰も知らない京都の楽しみ方~上京区編~

京都市上京区の一度は行くべきオススメ観光スポット&グルメ!

「おかめ伝説」が残る大報恩寺(千本釈迦堂)の見どころ解説!

京都旅の穴場スポット釘抜地蔵の名前の由来とお百度参りの作法

私が京都旅で食したおすすめグルメ三選~上京区編~

京都府庁旧本館の見学は、観光として面白い。

⑦京都市観光で上京区役所に行ってみてわかった見どころを紹介します ☜今ココ!

祇園祭発祥の地!神泉苑の歴史や見どころを解説

上京区を旅して見えてきた京都市内観光のポイント。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-旅行

執筆者:


  1. […] 河合神社、上京区役所、晴明神社、京都府庁、【昼食】入山とうふ店、櫟谷七野神社神社、釘抜地蔵、千本釈迦堂、達磨寺、粟嶋堂宗徳寺、神泉苑、【夕食①】おにかい、【夕食】静  […]

  2. […] ⑦京都市観光で上京区役所に行ってみてわかった見どころを紹介します […]

  3. […] ⑦京都市観光で上京区役所に行ってみてわかった見どころを紹介します […]

  4. […] ⑦京都市観光で上京区役所に行ってみてわかった見どころを紹介します […]

  5. […] ⑦京都市観光で上京区役所に行ってみてわかった見どころを紹介します […]

  6. […] ぞれでキャラクターが異なっているように思う。今回は、上京区を中心に旅をしたが、上京区総合庁舎や京都府庁にも京都らしさを垣間見ることができた。上京区総合庁舎に関して言えば […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【恵美須神社全景】

小さく第3歩:誰も知らない京都の楽しみ方~恵美須神社~

壱の巻:恵美須神社 (1)概要 京都恵比寿神社は「西宮恵美須神社」や「大阪今宮恵美須神社」と並んで日本三大えびすとして呼ばれ、通称「えべっさん」の名で親しまれている。 1202年に禅禅の開祖である栄西 …

【写真②:ブログ作り】

私が貧乏旅行について書く理由と、二人旅の難しさについて

この章では、前の記事に引き続きブログの執筆動機についてより具体的に記す。旅に出ようと思って、現在、インターネット等で「旅」や「食事」と検索すると膨大な量の情報が検索できる。にも関わらず、筆者が必要とす …

【永平寺入り口】

第5歩:福井県(越前国)探訪記~永平寺~

壱の巻:永平寺 (1)基本情報 ①概要 道元禅師によって開かれた坐禅修行の道場で曹洞宗の大本山。1244年に傘松峰大仏寺として建立され、その2年後の1246年に吉祥山永平寺と改められた。770年以上経 …

【土柱】

第4歩:祖谷温泉へレッツゴー~「脇町うだつの街並み」と「阿波の土柱」~

壱の巻:「脇町うだつの街並み」と「阿波の土柱」 (1)脇町うだつの街並み ①概要 江戸時代に近畿地方の商家を中心に、競うように上げられた「うだつ」。しかしながら、現在町並みとして残っているのは、岐阜県 …

【銅閣のみ】

小さく第3歩:誰も知らない京都の楽しみ方~銅閣寺~

壱の巻:銅閣寺 (1)概要 正式名称「龍池山 大雲院」は1587年に織田信長、信忠親子の菩提を弔うために天皇の勅命により建立。寺の名前は大雲院。創建当初は御池御所、現在の烏丸二条の位置にあったが、豊臣 …

サイト内検索